2021年8月6日
DOWAホールディングス株式会社
(コード番号:5714 東証1部)

 

当社(東京都千代田区外神田四丁目14番1号 資本金:364億円 社長:関口 明)は、本日開催の取締役会において、DOWAグループの気候変動対応方針および長期目標を決議し、制定しましたので、お知らせいたします。

 

気候変動はグローバルで重大な社会課題であり、脱炭素社会の実現へ向けた動きは世界的にも拡大しています。当社は気候変動への対応を重要な経営課題の一つと位置付け、温室効果ガスの排出削減に向けた取り組みや、温室効果ガスの排出削減に寄与する製品・サービスの拡充による新たな事業機会の創出に努めてきました。
当社はこれまでの取り組みを一層加速させるとともに、多様な素材や技術を通じて脱炭素社会の実現に貢献し続けるため、DOWAグループの気候変動対応方針および長期目標を以下の通りと定めました。

【DOWAグループの気候変動対応方針および長期目標】

・気候変動対応方針
DOWAグループは、気候変動対応を経営の重要課題とし、温室効果ガスの排出削減に取り組みます。
また、多様な事業を通じて脱炭素社会の実現に貢献することにより、グループの持続的な成長につなげていきます。
・長期目標
DOWAグループは、2050年までにカーボンニュートラルの達成を目指します。

 

なお、2050年までにカーボンニュートラルの達成を目指すための中期目標については、現在、社内の専門委員会において、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の提言等も踏まえた検討を進めています。詳細につきましては、2022年春頃の次期中期計画の公表にあわせてお知らせする予定です。


当社は、今後もこれらの方針に基づき、気候変動をはじめとする社会課題の解決に努め、安心な未来づくりに貢献し続けていきます。

 

本件に関するお問い合わせ先

DOWAホールディングス株式会社 経営企画部
TEL: 03-6847-1106 
E-mail:https://ir.dowa.co.jp/ja/ir/contact1.html

以 上